御岳昇仙峡(山梨県甲府市)

御岳昇仙峡ー覚円峰
山梨県の甲府市にある「御岳昇仙峡」です。

ここ数日、秋晴れの気持ち良い日が続いていますよね
こんな日は家の中でじーーーっと・・・なんてしていられません(笑)

都心から日帰りで行ける美しい渓谷があると聞きつけて、「それは行かなきゃ!」とお昼前から車を飛ばし、3時間かけて行ってきました。

<スポンサードリンク>


途中、中央道の笹子トンネル近くで工事のために渋滞があったものの、その他はスムーズでしたよ。
工事は紅葉の時期もまだ工事は続くみたいです。紅葉の時期には大月インターで下りて勝沼インターまで20号線を迂回した方が無難かもですね。

到着したのは午後3時。

御岳昇仙峡駐車場
駐車場は市営と県営の無料駐車場が渓谷に沿って三か所整備されていました。

御岳昇仙峡図
天神森から仙娥滝にかけて、約4キロにわたって美しい渓谷が続いています。

渓谷に沿って散策路を歩きます。

 

 
秋の紅葉の時期にはモミジやカエデの鮮やかな赤い色が、岩肌に群生する松の深い緑と相まってそれはそれは美しいと言われていますが・・・。

御岳昇仙峡峡渓谷2
さすがにまだ紅葉の気配すらありません(笑)ちょっとだけでも色づき始めているかなって期待していたんですけどね。

紅葉のピークは11月だそうです。

しばらくしたら、この一面のモミジが真っ赤に紅葉しはじめるんですね。今日は想像。

それでも深い木々の緑と渓谷の流れが作り出す景観の想像以上の美しさに感動しました。

御岳昇仙峡峡渓谷7
日本名水百選に選ばれているだけあって、流れる水のきれいなこと!
マイナスイオンをいっぱい浴びて、歩くだけで身も心も浄化されます。ホントに気持ちいいです。
癒されるな—–(T-T)

昇仙峡の奇岩・珍石


渓谷を流れる川には、流れに削られてユニークな形の巨石がゴロゴロ。
「オットセイ岩」や「ラクダ石」などなど様々なネーミングが付いた岩がたくさんあります。

岩山の上にも、どうやったらこんな形になるんだろうと思える形の岩が付き出しています。

こちらは「猿岩」というネーミングが付いています。確かに山の上から巨大な猿が叫んでいるようにも見えます。

御岳昇仙峡猿岩
こちらは名前が付いているのかどうかは分かりませんが、不思議な形ですよね。
御岳昇仙峡岩
これなんか、私にはカエルに見えるのですが。いかがですか。

御岳昇仙峡峡渓谷9
自分なりのユニークな岩を探しながら歩くのも楽しいですよ。

<スポンサードリンク>

真言宗の古刹「羅漢寺」



散策路の途中には対岸に渡るつり橋がいくつかあります。

御岳昇仙峡峡渓谷5
このつり橋は羅漢寺橋といいます。

御岳昇仙峡峡渓谷6
つり橋を渡った先には「羅漢寺」というお寺があります。

御岳昇仙峡五百羅漢への道
羅漢寺は開基800余年と伝えられている古刹で、かつては羅漢寺山の中腹にあったそうです。

御岳昇仙峡五百羅漢
昇仙峡という神秘的な立地にある羅漢寺は、当時、北山筋の高野山と称され、数多くの末寺も存在したそうです。真言宗のお寺です。

こちらのお寺には日本最古の木造の五百羅漢が奉安されています。
弘法大師の作と伝えられており、隆盛時には三か所に安置されていましたが、火災や台風の出水、老朽により、現在は154体が羅漢寺に奉安されているそうです。

訪れた時間が遅かったため、五百羅漢を祀ってある施設もお寺も閉まっていましたので、お参りだけさせていただきました。

 

 

<スポンサードリンク>

昇仙峡の名物「トテ馬車」


お参りもすませて、またゆっくり渓谷のエネルギーに浸りながら歩いて行きました。

そんな中、前方から、トテッ、トテッ、トテッ、という足音を立てながらユニークな馬車が近づいてきました。

御岳昇仙峡 トテ馬車
馬車の名前は「トテ馬車」だそう・・・・なるほど、足音そのままですね(笑)

歩くのが大変だと思われる方は馬車に乗って行けるそうです。

昇仙峡の天神森から能泉地区までの約2キロを結ぶ観光馬車です。のんびり揺られながら、ガイド付きで楽しめるそうですよ。
ほとんど人が歩くスピードと変わらないので、ゆっくり眺めることができそうですね。

昇仙峡で一番のパワースポット


しばらく進むと道が三叉路に分かれています。
トテ馬車はここで折り返しです。

ここから先は歩行者専用の散策路となります。

三叉路を右折して坂道を上がったところに、県営の駐車場とバス停があります。

三叉路から先の散策路を300mほど進んだところに「夢の松島」という名前が付いている広場があります。
この場所から昇仙峡のシンボル的存在である「覚円峰」が望めます。

御岳昇仙峡覚円峰と天狗岩
左が「覚円峰」、右が「天狗岩」です。

広場から河原に下りてゆくことが出来ます。

こちらが御岳昇仙峡で一番パワーを強く感じた場所です。

御岳昇仙峡峡渓谷8
岩山の力強いエネルギーと、木々の生命力、加えて、流れる渓流の清浄な浄化のエネルギーが一気にここに集まっています。

心をからっぽにして、この場所のエネルギーにしばらくの間溶け込んでいました。

日も西に傾いて、次第に夕暮れ時の冷たい風にかわるまで・・・・贅沢にもこの場所を独占させていただきました。


お昼から出発で日帰りという強行スケジュールだったので、帰りついたのは夜の9時
でも、帰りは渋滞もなくノーストレスでパワー充填のまま帰りつきましたよ。
紅葉の時期だったらまず日帰りは無理だったでしょうね。

それに、紅葉の時期を外すと意外に人が少ないみたいです。
パワー充電にはそっちの方がいいかもです。


御岳昇仙峡アクセス情報


山梨県甲府市平瀬町3221



駐車場  有り   無料

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するパワースポットの記事

  • 戸隠神社奥社(長野県長野市)戸隠神社奥社(長野県長野市) 長野県長野市にある戸隠神社を参拝しました。創建は二千年以上前という古い歴史を有する神社です。 写真は戸隠神社奥社の参道にある随神門です。 戸隠神社は、霊山である戸 […]
  • 東京国立博物館で秘仏のパワーとつながろう(東京都上野)東京国立博物館で秘仏のパワーとつながろう(東京都上野) 秋晴れの今日、東京国立博物館へ行ってきました。 東京の中で一番強力なパワースポットは、ここ国立博物館だと私は思っています。 日本にいながら海外の秘宝と出会えたり、 […]
  • 榛名神社(群馬県高崎市)榛名神社(群馬県高崎市) 群馬県高崎市、榛名山中腹に建つ榛名(はるな)神社です。 今から1400年前に創建された古い歴史をもつ山岳信仰の霊場で、火の神・火産霊神と土の神・埴山姫神が祀られ […]
  • 温泉寺(栃木県日光市)温泉寺(栃木県日光市) 栃木県の奥日光にある温泉寺です。 日光といえば、日光東照宮や中禅寺湖の華厳の滝が有名ですが、私のおすすめは奥日光。 特におすすめなのがここ、奥日光の秘湯、温泉寺に […]
  • 諏訪大社(長野県諏訪市)諏訪大社(長野県諏訪市) 長野県諏訪市にある諏訪大社です。 諏訪大社は、諏訪湖を挟んで、南に上社(前宮と本宮)、北に下社(春宮と秋宮)とに分かれており、本来はこの二社四宮を合わせて諏訪大社と称し […]
  • 上高地ー穂高神社奥宮(長野県安曇野市)上高地ー穂高神社奥宮(長野県安曇野市) 一度は訪れてみたいと思っていた長野県の上高地。一泊二日で行ってきました(^-^) 朝からとびっきりの快晴!! 真っ青な空に北アルプスの山々がくっきり浮かび上がって […]
Comment





Comment



ご相談・カウンセリングをご希望なさる場合は以下のボタンより受け付けております。
相談お申込み