大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市)

大山阿夫利神社本殿 神奈川県伊勢原市にある、大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)に参拝。

関東にあるパワースポットの一つです。

今回私は車で訪れましたが、電車やバスを乗り継いで来られる方がよいかも。駐車場の数が少ないです。

私が訪れた日も市営の駐車所は「満車」の表示が。
せっかくここまで車を走らせてきたのに・・・・と思案していると・・・・
駐車場の係りの方が近づいてきて、「駐車できますよ」っておしゃってくださった。
誘導された場所は、駐車スペースの後方に配電盤のようなのが柱から飛び出している。
「ここね、普通車は度々後ろをぶつけて大変なんですよ。だから満車の表示を出してたんですよ」
でも軽乗用車だからOKですって。ラッキー!

<スポンサードリンク>


標高1250mの大山の中腹に大山阿夫利神社は建っています。
昔はみんな山の麓から歩いてお参りされていたのでしょうが、今はケーブルカーで行けます。
係りの方に「ここからケーブルカー乗り場はすぐですよ」そう教えてもらって、いざ、出発!

しかし、すぐと教えてもらった割にはけっこうな道のり、距離はさほどなくても坂道の連続。
ここ数日無理が続いた後のオフ日のせいか、気持ちだけは元気なんだけど身体は正直、すぐに息が上がる。

ケーブルカーの駅までの途中の道に「茶湯寺」の標識を発見。
茶湯標識
なんとなく疲れた心と身体を癒してくれそうなネーミング。
お寺の名前に惹かれてちょっと寄り道しちゃいました。

茶湯石段
すごく風情のある石段。
石段の脇に並んだお地蔵様。

気持ちが癒されます。するとなんだか身体も元気に。

よく考えたら、駐車場からケーブルカーの駅までの間の道はお土産物屋さんがずらーと並んでいます。眺めながら歩くのも楽しいのですが、私にはこっちのほうが合うみたい。
同じ坂道でもさっきまでとは疲れ方が違います。

こちらが本堂です。お釈迦様の涅槃像がお祭りされています、
茶湯本堂
こちらのお寺は、亡くなられた方に会えると言われているお寺です。

死後百一日目にここ茶湯寺に参ると、その途中で亡くなった人とそっくりな人に会えるという言い伝えがあり、参拝人は後を経たないのだそうです。

そういうお寺もあるんですね。

茶湯寺で癒しとパワーをもらって、またケーブルカーの駅までの道へ。

すでにお昼すぎという時間のため、こんな時間から神社へ行こうと考える人は少ないのでしょうね。乗客は3人。
ここ大山阿夫利神社は山頂までの登山を楽しむ人が多く、午前中が混むみたい。

ケーブルカーに乗り込み出発して6分、あっという間に下社に着きます。

大山阿夫利神社参道の石段
ここからまた石段を登ります。

こちらが、大山阿夫利神社の下社です。

大山阿夫利神社本殿 祭られている神様は大山祗大神 (おおやまつみのおおかみ)です。
山頂にある奥の院には大雷神 (おおいかずちのかみ)と 高おかみ神 (たかおかみのかみ)が祭られています。

広く明るい境内からは相模平野を一望できます。そこから見える景色はまるで「天空の社」という感じです

大山阿夫利神社参道
大山阿夫利神社は崇神天皇の頃(紀元前97年頃)の創建と伝えられる古社で、かなり強い龍脈を感じる神社です。御神体である大山のエネルギーだと思います。富士山とのつながりもありそうです。
大山の山頂には霊石が奉られていたといわれており、縄文時代の祭祀の土器片も多く出土しています。大昔からこの大山のパワーを頂いていたのですね。

拝殿の前で手をあわせると、背後の大山からだけでなく四方八方から気が押し寄せてきます。集まった気は体の中で螺旋を描いて上方へと登ってゆきます。

素直な気持ちで神前にお願いすると、様々な願いを聞いて下さると思います。
病気や災難なども良い方向へ向かうよう、手助けをしていただけるかと思いますよ。

ここ下社でもかなりのパワーです。霊石が祀られているという山頂のパワーは如何程のものか気になります。

下社の横から山頂の奥の院へ向かう登山道があります。

神聖な山に足を踏み入れるわけですから、まずはこちらで清めするみたいですね。

セルフサービスになっているのがちょっと気がかり。
大山阿夫利神社奥の院へ すぐ先に奥の院のある山頂への登り口があります。

扉の先にはすぐに鳥居が。
大山阿夫利神社奥の院鳥居
今日は時間も遅いので、軽い気持ちで登れるところまで行って、また降りてこよう、そう思って登り始めました。
思ったよりも足取りは軽く、それでも振り返るとかなりの急勾配。

大山阿夫利神社奥の院鳥居から
途中の茶湯寺でパワーをいただいたおかげか、こちらの阿夫利神社のおかげか、身体は思ったよりも軽い。

石段の先は山道が続きます。

大山阿夫利神社奥の院への坂道
突然、山の神様から「戻りなさい!」
ものすごい拒絶感!

何故?・・・・・という思いはありましたが、戻れと言われて無理に進むと何が起こるかわかりません。
言われた通りに引き返しました。

でも帰れと言われた訳は後日わかりました。

その日は身体はかなり無理がきていたみたいで、どうもないと思っていたのに、翌朝・・・・・・
起きれない・・・・腰が・・・・・
ぎっくり腰(T^T)(笑)
たしかに数日前からその前兆はありました。
調子に乗って登ってたらもっとひどくなっていたことでしょう。

パワーの高い場所に行くととても元気になります。
それで逆に無理をしてしまったら元も子もないですよね。

しばらくは動けないのではと心配したぎっくり腰も、おかげ様で一日安静にしていたら治りました。

感謝です。

今度はできたら山頂へ登ってみたいと思っています。
でも、山登りは軽く考えたらいけませんよね。装備も時間配分もちゃんと考えて、そしてまずは身体の体調を万全に整えて、チャレンジさせていただきます。

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

大山阿夫利神社アクセス情報

神奈川県伊勢原市大山355


0463-95-2006
駐車場  ケーブルカー乗り場近くに市営駐車場有り   普通車600円

 

 

おすすめパワースポットランキング ✩✩✩✩✩

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するパワースポットの記事

  • 江の島神社(神奈川県藤沢市)江の島神社(神奈川県藤沢市) 神奈川県藤沢市にある江の島神社に参拝しました。 都心からも近いパワースポットということで、毎日たくさんの人々がここ江の島に訪れています。 仲見世通りの両側に並ぶお […]
  • 三之宮比々多神社(神奈川県伊勢原市)三之宮比々多神社(神奈川県伊勢原市) 神奈川県伊勢原市に「比々多神社」というパワーのある神社を見つけました。   九州の田舎から横浜に移り住んで半年。慣れない都会のビルの中はとっても息苦 […]
  • 六所神社(神奈川県大磯町)六所神社(神奈川県大磯町) 神奈川県大磯町にある六所神社です。 崇神天皇の時代に、出雲の国から移住してきた柳田氏という一族が、一族の守護神であった「櫛稲田姫命」をお祀りしたのが始まりとされてい […]
  • 大雄山最乗寺(神奈川県南足柄市)大雄山最乗寺(神奈川県南足柄市) 神奈川県南足柄市にある「大雄山最乗寺」です。 寒い日が続いていますよね。家の近くでは一週間前に降り積もった雪がまだ溶けきれずに残っています。 神社やお寺はだいたい […]
  • 武州柿生琴平神社(神奈川県川崎市)武州柿生琴平神社(神奈川県川崎市) 神奈川県川崎市にある「武州柿生琴平神社」です。 凍えるような寒い一日から一転して、今日は雲一つない晴天。 通りがかった道すがら「琴平神社はこちら」という案内板 […]
  • 三頭大滝(東京都檜原村)三頭大滝(東京都檜原村) 東京にある唯一の村「檜原村」の「三頭大滝」です。 東京では奥多摩が有名って感じですが、私は奥多摩のエネルギーよりも檜原村のエネルギーが好きかな。 面積の93%が森 […]
Comment





Comment