私がパワースポットを巡るわけ

パワースポット花 今までたくさんのパワースポットを巡ってきました。

ところで、パワースポットってどんなところなんでしょう。
パワーが満ち溢れているところ?
で、パワーって何?
疑問に思ったことありませんか?

パワースポットのパワーって、その場のエネルギーです。
でもエネルギーって見えませんよね。
エネルギーって感じるしかありません。だから表現するときは、波動だったりバイブレーションだったりで説明します。
もっと分かりやすく伝えるためには、音楽で音として表現したり、映像で神様の姿として表したりします。

<スポンサードリンク>



神様というのもエネルギーなのでホントは形なんてないんですが、単語を並べて表現するよりも伝わりやすいんで私もよく使わせていただいています。見た感じこんな神様ですよって。
知れ渡っている神様って幾種類もいらっしゃるんで、波動がどうのこうのっていうよりも意外と伝わりやすいんです(笑)

サムシンググレートって言い方もありますが、パワースポットでは、そこの場所そこの場所によってエネルギーの波動といいますか、色といいますか、全く違います。一括りには表せないのが現状です。
目の見えない人に赤い色はこんな色だって言葉で伝えるのが難しいのと同じかな。

で、基本は波動なんでパワースポットってとっても波動が強い所ってことになります。
人間も波動を出しています。だからオーラが見えます。

人間の身体を巡る波動を中医学では「気」と呼んでいます。
漢方では、生薬などを患者に服用させることで、臓器のバランスを整え、体内の気の流れを良くして病気を治したりします。気の流れが悪くなることで病気が起こると考えるからです。
鍼灸では、経絡上のツボを刺激することで気の流れを整えて、よりスムーズに気が流れるようにします。
気功は、通じにくくなった経絡中の気の流れを外部から直接的に気を送り、患者自身の自己治癒力を高めようとする方法です。

このように人の気は様々な方法で調整することができます。
池に小石を投げ込むと水面に波紋ができます。そこにまた違う小石を投げ込むと波形は形を変えますよね。

日常生活のストレスなどで気の波動が乱れてしまうと身体は不調をきたしたりします。
パワースポットは強力な波動でそんな乱れた気を調整してくれる場所なんです。
簡単にざっと言えば、肩こりに聞くピップエレキバンの強力なやつかな(笑)

でも、文中で言ったように、場所場所によって波動の種類が違います。
中には総合病院のように、なんでも大丈夫ですよ、皆さんいらっしゃいってところもあれば、うちは耳鼻科専門ですっていう場所もあります。
で、パワースポットでややこしいのが、表に掲げてる看板と違ったりするところもあったりするんです。

また、波動って、浴びればなんでもOKってわけにはいかないんです。
干渉が強すぎて本来の波形が乱れちゃうことになり、逆効果っていう危険性もあったりします。

だから、ちゃんと自分の足で巡ってお伝えするのもありかなっていう思いで、このパワースポット巡りをスタートした次第です。
たくさん巡った中で、こちらは大丈夫ですよってオススメ出来るところをピックアップして掲載していこうって考えています。

最後にパワースポットって、本来波動の高いところなんですが、有名なところは訪れる人も多いんで、さすがにどんなに強力な波動でも、大勢の人の念の波動で一日の終わり頃は乱れだします。
だから、人がたくさん訪れる有名所に行かれる場合はできるだけ午前中に行かれることを提案します。
夜の間に大体波動は戻りますから。一番おすすめは早朝です。早起きは身体にもいいですしね。

2014-11-26 | Posted in 未分類No Comments » 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するパワースポットの記事

Comment





Comment



ご相談・カウンセリングをご希望なさる場合は以下のボタンより受け付けております。
相談お申込み